ラオスについて

基本情報

Your image

国名: ラオス人民民主共和国
政体: 人民民主共和制
首都: ビエンチャン
人口: 7019073 (2016年6月時点) 
面積: 236800 sq km 
GDP : $15.90
Billion (2016
年)

言語

Your image

ありがとう: コップチャイ
どういたしまして: ボーペンニャン 美味しい: セープ
私の名前は 〇〇: コイ スー〇〇

文化

Sample image

ラオスは隣国のタイ、特にその北部、東 北部とは民族的にも文化的にも近く、ラオス語もタイ語と80%程度の語彙が同じであるとも言われています。また多くのラオス人は日常的にタイのテレビ番組を視聴しているこ とから、タイ語を理解することが可能です。
国民の80%程度が、仏教、主に南部上座部仏教を篤く信仰しており、どこへ行っても、
オレンジ色の袈裟をまとった 僧侶を多く目にします。仏教は、市民生活にも自然に溶け 込んでおり、早朝には毎日托鉢が行われ、道端では主に女性 が僧侶に対し餅米等を喜捨しており、月に一度程度は何ら かの仏教行事があり、若者からお年寄りまで近くのお寺に参 拝をし、食事やお花を供えます。

歴史

Your image

1353年ランサーン王国建国されます。
1899年にはフランスによりインドシナ連邦に編入されます。
1953年にフランスから独立するものの、王国政府とパテト・ラオの対立が激化。
フランスの介入、ベトナム戦争の影響などを受け、国内を二分、三分して戦争が続きました。現在でもベトナム国境沿いにはベトナム戦争 時の不発弾が数多く残されています。1973年にラオス和平協定成立、1975年にラオス人民民主共和国が誕生しました。